ドイツ戦車


ドイツの戦車


W号





踏んだり蹴ったり

V号戦車よりターレットリング(車体と砲塔を繋いでる部分)が大きかったW号戦車は
様々な改良、武装強化に対応が出来る事からV号戦車に代わり主力になり、終戦まで戦い続けました。